スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





近頃の江古田のジャズとブルースと

近頃はまた江古田でジャズの生演奏が盛んになっている。

「また」というのは、かつて「シャイニーストッキングス」というジャズクラブがあったり、それが閉店して数年後の開店から現在も続くBUDDYが、大物ジャズマンのライブを催したりという時代があったからだ。

今、江古田でジャズライブを一番多くやっているのは「そるとぴーなつ」だろう。週末を中心に月に10本以上のライブを行なっており、そのほとんどがジャズである。しかも、店の方針もあって、これからを期待される新進気鋭が目白押しであり、そこに意外な大物がそこかしこに現れるといった状況で、全体としてクォリティが高い。

それに対抗してるわけではないが、江古田倶楽部もジャズのライブがある。月に15本ぐらいあるライブの内の3本ぐらいはジャズであり、ライブを恒常的にやるようになった頃からジャズをやっている。そして、その当時はブルースのライブはむしろ少なかったのである。

ブルースについては、このところ江古田倶楽部でのライブのブルース率が高まってきている。この理由は、江古田倶楽部がブルースライブをやっているということの認知度が多少とも上がってきていることと、ブルースライブをやる店が減ってきていることにあると思われる。

それに対して、「そるとぴーなつ」でジャズライブが増加してきた背景は、事情が異なるようだ。ジャズに関しては、ライブをやる店の増減よりも、ミュージシャンの増加が影響しているように見える。そして、江古田近隣に住んでいるミュージシャンが少なくないことも特異な事情に違いない。

江古田には他にもジャズコンボのライブを行なっている店がいくつかあり、BUDDYでは広さを生かしたビッグバンドのライブがいくつも行なわれている。

つまり、ジャズもブルースも江古田はなかなか盛んということなのだ。

ただ、遺憾なことは、ジャズもブルースも観客は増加してはいないということ。全ての要点はそこなんだな。

by EN

スポンサーサイト





プロフィール

EN

Author:EN
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
●EN-ZO……
江古田倶楽部サイトの管理人
●taj……
江古田倶楽部 mixiの管理人
●taru……
江古田倶楽部の肝煎り(世話人)

我ら三名にて、本ブログで
四方山話を展開していきます。

江古田倶楽部にある有形・無形の
諸々を紹介する「えこくら博物誌」
も、どーぞよろしくです!!

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
20533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。