スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Country Blues Heaven 第3回はありやなしや?

昨年、第1回とは趣向を変えて行なったCountryBluesHeaven(以下CBH)の第2回。終了後には、出演して下さった吾妻さんからは、辛気くさいタイトルを止めて江古田ブルースフェス的なものにバージョンアップするようアドバイスを頂いた。

江古田倶楽部としてバンドもののブルースイベントをやりたいもんだ、という話は以前からあるので吾妻さんの言う方向性に乗ることには諸氏異論はない。例によってなかなか話が具体化しないが、そんな感じのものがそのうちやれるように思う。

しかし、だからCBHを止めるかどうかとなると、「ContryBluesHeaven」という野暮ったいタイトルに未練はないが、「弾き語りブルースだけを集めるという、都内でも稀な地味なイベント」という第1回の趣旨は継続させたい気持ちはある。(以前にも説明したが、かなり趣向が変わってしまった第2回を同じタイトルにしたのは、大量に残った第1回のポスターを使いまわしたいというだけの理由だった。そして、実はまだまだ残っている)

それと、打明け話をすると、弾き語りだけのイベントは集客では苦労するが、進行が至って楽なのだ。ステージのセットはほとんど変わらないし、そのためリハーサルは誰も彼も極めて短い。(ROIKIに至っては1曲歌わない程度でリハ終了) おした場合の時間調整もやりやすく、人手の無い江古田倶楽部にとっては非常に好適な企画と言わざるを得ないのである。

それと、江古田倶楽部でライブを演る弾き語り者の数が増加していることも上げ潮と見ていいのではないか、と考える昨今である。

by EN



スポンサーサイト







COMMENT

Seacret




どうも、ご無沙汰してます。

たしかに「江古田ブルースフェスティバル」の方がわかりやすいですね。ところが、ベースにあるコンセプトからは少々はずれてしまうことになるというもどかしさもある…、ということですよね。

広告屋の立場からいうと、こういう場合はサブタイトルをつけて、両方のニュアンスを生かすようにします。

例えばですが、

江古田ブルースフェスティバル(←メインタイトル/大)
~弾き語りなんとかこうとか~(←サブタイトル/小さめ)

こんな感じですが……。




shinoさんご無沙汰です。

たしかに、メインタイトルとサブタイトルってやり方はアリですね。

参考になります。
プロフィール

EN

Author:EN
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
●EN-ZO……
江古田倶楽部サイトの管理人
●taj……
江古田倶楽部 mixiの管理人
●taru……
江古田倶楽部の肝煎り(世話人)

我ら三名にて、本ブログで
四方山話を展開していきます。

江古田倶楽部にある有形・無形の
諸々を紹介する「えこくら博物誌」
も、どーぞよろしくです!!

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
15455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。